らいおんぐみクラスだより わたげより
らいおんぐんみは4月から新しいお友達を迎え、25名のクラスです。園庭ではつくしを探したり桜の花びらを集めて、ままごとで花びらを飾り付け楽しむ姿がありました。わんぱくランドで友だちとごっこ遊びを楽しむ姿も見られます。
☆取り組みたいこと☆
毎月、折り紙で製作をおこない、友だちと教えあったり、出来上がった時の達成感をたくさん味わってほしいと思っています。お部屋に飾っていきますので見てくださいね。(4月と5月は休園中のため、全員では取組めていませんが自由あそびの中で好きな時に折り紙ができるようにしています。)
 年間の目標
①自分の気持ち、思ったことを言葉にするとともに、友だちの気持ちや思ったことも聞こうとする。⇒子どもたちが楽しいと思った時、イヤだと思った時、どんな時でも言葉で言えるように日々、担任が子どもたちの気持ちを聞いたり、共感して正しい言葉で伝えていく事で、話すことが好きなクラスにしたいです。友だちとの関係が深まる4歳児、自分の気持ちを伝えるだけでなく、相手の気持ちにも気づけるよう豊かな心を育める保育を行いたいと思います。
②水・土、植物・虫などに興味を持ち、触ったり調べて知ろうとする。⇒水・土・絵の具などの感触あそびをダイナミックにしていきたいと思います。(いつも汚れてもいい服を用意しておいてください。)園庭や散歩で植物や虫を見つけて、飼育したり図鑑で調べたりして虫の成長や体の仕組みを知る。自分で知ろうとする力は就学すると自分で学ぶ意欲につながります。
☆おしらせとおねがい☆
進級や入園にあたり新しく購入された物にも名前の記入をお願いします。もし、持ち物がなくなった場合は色や柄などを担任にお知らせください。
体調や様子がいつもと違う場合や、家庭でけがをされた場合は、登園してきた際に、近くにいる職員にお知らせください。園でも様子を見て、お伝えさせていただきます。
ちょっぴり背伸びをしたくて偉そうにしてみたり、こんなことできるよ❕と自慢げに教えてくれる姿も成長としてみていただき、でもいつも頑張れるわけではなく、時には甘えたいときもあります。それがうまく出せず、泣いたり怒ったりと揺れる節目の成長期です。ここをグッと受け止め、乗り越えた時に成長する姿を見守りたいと思います。1年間よろしくお願いします。5月のクラスだよりで担任紹介をする予定です。担任:田島・玉城・森岡